忍者ブログ
鉄道・バイクで旅をしたことが主な記事です。 いつかは、亜細亜(M党の政治屋が、大好きな特亜3国を除く)を回りたいです。 航空機だけは、なるべく使いたくありません。
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数日前に、鐵友から鉄旅に行こうとメールがあった。

じゃあ、自分の腕試しになるなぁ。乗車券を購入することから考えた。
一筆書きで乗れる切符を作れる路線を考えてみたら、KTR(北近畿丹後鉄道)を絡めたルートが出来ました。(JRの運賃は、時刻表で判りました。でも、KTRは・・・?)

でも特急を使うし、良いのかなぁ・・・。

京都行きの私鉄特急で、鐵友と合流。

京都到着。
自分は翌日の装備品をが入った旅行バッグをコインロッカーに置き、旅行に行く。鐵友は、緑の窓口(自分が指示した切符を買って)で待っていてくれた。
鐵友に付いて、駅弁を買いに行く。しかし、駅の外だ。駅弁って、駅の中の弁当じゃないのか?鐵友から聞くと、「少し前まで、駅で売っていたよ。萩ノ屋の弁当だ。」

自分が5月末、研修に行った施設のすぐそこだ。
行くと、「予約して貰わないと買えません。」だそうだ。

買えなくて残念だが、ここの弁当屋、「良いね!」と思いました。
自分が職場旅行の幹事になったら、ここの弁当を絶対に予約する。見本も懐かしい感じで美味そう。

2年前の職場旅行の時に、ここを知っていなかったことを恥ずかしく思った。あのときは、新幹線ホームの入場券を買って、そこで弁当(JR系)を買い漁ってました。 

ハッキリ言って、自分は無知でした。

「現代風、食べ物を容器に押し込む」だけなのか?
これじゃ、コンビニ弁当と一緒じゃないか?
これは、JR食品系弁当の考え方だろう。


JRって、民間企業ですよね。
でも、弁当の味を考えると昔の國鐵の頃が、本当に良いと思います。
色んな弁当屋さんを入れて、競わせるのも面白かった。(時刻表の下に載っている、駅弁の名前が旅したい気分を掻き立てられた。)

そこにJR系弁当、お前らが参戦するのか?うまいのか?二番煎じか?パクリか?(見本を見ても、嬉しくない弁当ばかり・・・。)
しかも、過去にその駅で売っていたの駅弁業者を放り出してまで・・・。

絶対に買わない、って思った。

20120606a.jpg
しかし、この車両(左側)に乗ることを考えたら、駅弁(もどき)でも仕方がないかなぁ・・・。(でも、この列車がなくなったら、絶対に買わないな。)
過去の旅人の雰囲気だけ味わおう。でも、缶ビールは欲しい。

国鉄こだま色は、今の世では貴重だ。國鐵485系の改造車である、JR西日本183系だから。もしかして幼少の頃に、國鐵時代の鹿児島本線で乗った車両かも知れない。

鉄道唱歌のオルゴールを期待して、それが鳴るまで弁当は開けない。
「鉄道唱歌」は、オルゴールの音でないと。電子音じゃ、無理だ。
自分の伯父が国鉄に勤めていたので・・・

アナウンス前の、オルゴール音は良かったです。「汽笛一声、新橋を~」って、口ずさみたくなる列車って、最高じゃないか。                                  駅弁(もどき)を開けて、ゆっくりと食す。
でもなんか、味気ない気分がする。プラのトレーが見え、弁当の底を擦っても音が鳴らない。見た目は確かに昔風だが、何か違う。それだけなのか・・・。
20120606b.jpg
絶対に昔の駅弁屋さんが客の目から見て、そこで売っている価値はあり、美味いです。             
美味しいのは、それを食べる為に鐵旅したから解っているのだ。

昔の駅弁は、沿線の雰囲気を取り入れていて素晴らしかった。
今の駅弁は、・・・。頑張っているところがあるが、JR系弁当はコンビニ弁当なのか?
過去に鹿児島で、JR系ホテルに泊まったが、地上階にあったJR系コンビニの駅弁パクリ弁当には閉口した。
今回の旅は、昔の味覚・感覚を味わう為の旅。
レールから伝わる、心地よい振動でつい居眠り。あのレールの継ぎ目、素晴らしいぐらいに旅人を眠りに誘う・・・。

気がついたら、KTR宮福線に入っていた。
大江駅に到着。近くに酒呑童子の伝説の場所、大江山がある。
かつて、付近をSL230で走ったなぁ・・・。



宮津駅到着。
20120606c.jpg     20120606d.jpg
ここで、西舞鶴ゆき普通列車に乗り換え。カレーのいい匂いがする。
次は、この街をバイクでゆっくりと散策してみよう。


ディーゼル列車に乗り込む。
車内はこんな感じでした。

20120606e0.jpg  20120606e.jpg  20120606ee.jpg
テーブルが古い。良い列車に乗せて貰った。禁煙車の筈だが、灰皿がそのまま付いている。

列車の車窓
20120606f.jpg  20120606g.jpg  20120606h.jpg
海は美しい。バイクで走るのも良いが、次は、み鉄したいぞ。
肴は何でも良いが、絶対にはワンカップ。清酒に限る。京都府の酒造なら、なお良し!




東雲駅に到着
20120606i.jpg    20120606ii.jpg
風情のある無人駅だ。ここから約2キロを歩いて、目的地へ。


やっと目的地に到着
20120606j.jpg
「ドライブイン ダルマ」に到着。本当はバイクで来たかった。

店内&料理(?)の写真。
20120606k.jpg  20120606l.jpg  20120606m.jpg


20120606n.jpg 20120606o.jpg 20120606p.jpg 

20120606q.jpg

 
どれも、個性的な感じだった。ラーメンは食べていません。(友人のを撮らせて貰った)
本当は、全種制覇したかったのですが、時間の加減で残念です。


古いジュークボックスがあったので、鳴らしてみようと思った。
硬貨を投入し、説明書きと感覚で触ってみた。

「宇宙戦艦ヤマト」があったので、それにした。
あと、旅に関わりのある曲がなかったと思う。中だけ熱いハンバーガーを無理やり食べた。


そして、東雲駅に戻る。早歩きだった。行きより戻りの足が速い。

何とかギリギリで間に合った。

西舞鶴駅で途中下車。
肉ジャガのパンフレットを案内所で貰う。
呉・舞鶴がどちらも、発祥地で良いじゃないのか?どちらも美味しいのだから。
ビーフシチューが元だし、カレールーを放り込んだらカレーになるし。
(昔、職場で肉ジャガと味噌汁を作りました。同僚が「汁物を2つも作りやがって!」って、吠えてました。肉ジャガって、汁物ですか?「飯+味噌汁+肉入り味噌汁」のハッキリ解る定食が越後にはあるのになぁ。旅行しないから、解らんのでしょうね。)

土産を職場向けに買う。が・・・。
(腹立つことを思い出した。佐世保で買っていった職場向けの土産ですが、「お前は土産を買うセンスがないのう。一口囓って、捨てたぞ!」て、見えるようにゴミ箱に捨ててあった。自分に対する、「宣戦布告」。京都の人って、いい人もいますが、腹のドス黒い奴もチラホラいる事を認識させて貰いました。)

絶対にセンスのない土産を買おう。特産品を買っても捨てられて、心を痛めるよりも、「全国一緒の中身で、パッケージだけ違うものを買おう」でクッキーを買った。パッケージに載せてある写真は素晴らしい。


 
続けます・・・。
 

拍手[0回]

PR
とりあえず、旅行が好きなので、「国内旅行業務取扱管理者」を受けてみようと思って、勉強中です。

地理なんかは、行った場所しか知りません。

まあ、どうにかなればいいのですがね・・・。

拍手[0回]

久しぶりの休みの日の晴天。
これは、バイクに乗って出かけなければ勿体ない。

バイク屋さんに預けてあったバイクを引き取り、終わっている桜の花を見に行きました。



まずは、又兵衛桜。

本当に花が終わってた。しかし、新緑も良い。

 









道の駅大宇陀に寄って、トイレ。

そしてレストランに行ったが、開店前。
写真には写っていない、地元の農産物販売所も見てみた。
人と自然が作る農産物。絶対に美味しくないわけがない。



 
このあと、国道166号線を走って、高見トンネルを通過。ループ橋の手前の駐車場に停車。
良い写真が撮れそうになかったので、自分のお気に入りの桜が撮れる場所に行こうかと思った。あれは、今年も美しいだろう・・・。(色彩は、)絶対に吉野の桜には負けんぞ!

じゃあ、あの場所に行こうかな。と思ってカメラを収納しようと思ったら、右から立ちゴケ。

 


「C社カメラは、異常なし。」
「右腕上部、破損?!」



 
それって、3年前と一緒じゃないか。
まあ、自分が怪我をしたかもしれんが、自分のバイクと家まで走ることが出来るのに感謝。


何せ自分の目標は、2005年の鹿児島バイク旅から、

「何があっても自分のバイクや車は、乗って連れて帰る。絶対に・・・!」
と決めています。
(魂のない機械に魂を求める自分は、他人には変かもな。別れる自家用車(四輪・二輪・原付)に対して、芋焼酎を掛けて見送りしました。)
乗ったのは、薩摩人の血が流れる自分(と家族)だからなぁ・・・。







思ったように動かない右腕で、バイクに乗って、思い出した。

 
「バイクの操舵は、ハンドルだけじゃなく、体重移動もすること!」

 
あはは、そうなんだな。そうだったんだ。一緒の職場で働いていたI先輩よ。
あの真珠道の試練は、これだったのか・・・。

なるべく交通量の少ない道を選択。






伊勢奥津駅に到着。

 
sIMG_0010.jpg
 
ちょうど、JR代行バスが出発した。
列車が早く復活してくれたらなぁ・・・。カップ酒を片手に桜や紅葉が楽しめるのに!
(その時は、昭和の雰囲気が味わえる「キハ40系」に乗れたら嬉しいなぁ。)


激痛をたまに発する右肩は気にしないようにすると、腹が減ってきた。
ヨシ!温泉じゃ!

”道の駅 御杖”に到着。

 
sIMG_0014.jpg
温泉に入ろうとおもったが、服が脱げない。
昼飯だけ食って、去ろう。

レストランで、「鹿肉フライ」と「大和ポークカツ丼」を頼んだ。

 
sIMG_0012.jpg        sIMG_0013.jpg

味が良くてビア~プリーズ!って言いたかったが、バイク旅の最中。
飲めませんね。絶対に・・・。


 
一旦帰って、病院に逝く。
レントゲンを撮って、診断結果は・・・。
「骨は無事です。」

筋がダメになっていないか?と思ったら、1週間分の「痛み止め」と「胃薬」を処方してくれた。1週間後に来て下さいとのこと。



 

行きつけのバイク屋さんで、XR400mの処置をして貰った。

次に何時乗るか解らんが、良い状態のバイクに乗りたいという、自分の願望です。



此処のバイク屋さんは、自分の過去に行っていた車屋さんと同じように、親しみやすくて何時も良いです。何か「俺もバイクも無事に帰ってきたぞ!」って、言いたくなる場所であります。

拍手[1回]

楽しみにしていた、舞鶴へのバイク旅行は取り止め。
あの昭和を感じさせてくれる自販機が目的地でした。

「来た!」「見た!」「喰った!」
 
って、ブログに書いて報告したかったが・・・。残念です。

しかし、次は泊まりで舞鶴に行こうと思います。
居酒屋で「肉ジャガ」を食べたいし、旧海軍の雰囲気も味わって見たい。

 
IMG_0854x.jpg
(過去、なるべく鹿児島の食材に拘って、鹿児島で祖母に作った肉ジャガです。)



 
でも、旧海軍繋がりで呉も行きたくなりました。
大和ミュージアムに行きたいなぁ。その地の「肉ジャガ」を食べたいな。

帰路も全て(フェリー時刻)確認済み。
ただ休暇が取れるかが、問題なのですが・・・。

拍手[0回]

こんばんは
最近、一人旅に行っていないので、旅行の計画をしてみました。

1番目の目標は、ボランティアに参加した南相馬市の「相馬野馬追」を見ること。
あの勇者達の顔も見ることが出来たらなぁ~。
IMG_0013EGZ.jpg









2番目の目標は、前ブログでお世話になった、長野県飯田市にある「松川ダム」
 
一番の楽しみは、ここの管理所に飼ってある犬に再会できるのかが、本当の楽しみなのです。初めて此処に来たときに仲良くなったが、1年開けてここに来たときに、憶えていたのか頻りに尻尾を振って私を迎えてくれたのです。
以前の集結日に会わせて、単独旅をするつもりです。使う宿も、すでに決めています。




3番目は舞鶴。
自販機の「うどん・そば」を楽しむ。
だらけた平成ではなく、昭和の雰囲気や時代を味わいたい。
舞鶴で、赤レンガ倉庫や引き上げ桟橋を以前のバイク旅で見た自分としては、「歴史の重い場所」と見ていました。(でも、此処の肉ジャガは食べたいな。)






しかし、四国や北海道は全く行ったことがない。
鉄道でも良いから、是非行ってみたいと思う。でも、飛行機には絶対に乗りたくない。




拍手[0回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/11 旋風(ツムジカゼ)]
[09/11 旋風(ツムジカゼ)]
[08/08  薩摩芋人を改め、旋風]
[08/07 kei]
[05/05  薩摩芋人を改め、旋風]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
旋風(ツムジカゼ)
性別:
男性
職業:
旅人兼運輸系会社員
趣味:
旅行
自己紹介:
今は国内旅行しかしませんが、海外旅行も行ってみたいと思います。
しかし、特亜には絶対に行きたくないですね。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
天気予報
HONDA
フリーエリア
にほんブログ村
日本ブログ村
忍者ブログ [PR]