忍者ブログ
鉄道・バイクで旅をしたことが主な記事です。 いつかは、亜細亜(M党の政治屋が、大好きな特亜3国を除く)を回りたいです。 航空機だけは、なるべく使いたくありません。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月末に北海道に行きました。
201307tp.jpg

 
苫小牧東港に上陸。大雨の為、苫小牧駅前の宿に2泊。バイクは休憩。
201307ht.jpg


鉄道で小樽に行き、石原裕次郎記念館や小樽の町並みを散策した。
201307os.jpg
苫小牧の宿に戻り、土産や不要な物を箱に詰めて、自宅へ発送。

北海道最終日は、苫小牧-千歳の往復だけ。バケツをひっくり返したような大雨に遭遇する。ショッピングモールに一時退避。そして、苫小牧港に向かった。
201307htp.jpg

19:00苫小牧港を出港し、翌日昼頃仙台港。仙台港では新幹線の搬送作業の一部を見る事が出来た。
201307tsp.jpg



翌々日に名古屋港到着。
201307np.jpg

ここから関ヶ原経由で無事に帰り着いた。
今回の旅でバイクの走行距離は522kmだった。
201307htk.jpg
毎日雨が降る納得いかないバイク旅だった。襟裳岬で鹿肉カレー等が食べられなかったのが悔しいなぁ。
10月頃、何処か遠くに行ってみようか。





 

拍手[0回]

PR
目差す物は、航空自衛隊F15戦闘機です。

道に迷いながら、平城宮跡に到着。

奈良のイメージは、手塚治虫の「火の鳥」かなぁ・・・。

奈良シルクロード博(中学時代)や遷都1300年祭(就職し、転勤して含み約20年)で、その要素を感じ無かったのが、自分の持つ奈良の違和感。


IMG_0039.JPG


 



まあ、戦闘機の写真だけ撮ったからよしとこうか・・・。
あれも、ある意味「火の鳥」 しかし、ライセンスで国内生産の戦闘機。
メリケン国のライト兄弟が、動力付飛行機を飛ばして、まだ120年も経って居ないじゃないか。

人間って、争うだけが歴史なのかなぁ・・・。
争いを吹っ掛けた馬鹿国家を今は大事にしてやがる。

何で、この時代にあの馬鹿国歌の出来損ない(未完成)兵器を買わねばいけないのか?
日本で独自で作りゃ、零戦の再来になるのになぁ。

 

拍手[0回]

福島県南相馬市(2年前にボランティア行った場所)の相馬野馬追い祭りを見たかったのだが、某ドラマで止めた。
福島県の人って、今も薩摩人を憎んでいるのかな?

昔は昔じゃないか・・・。と思うのは自分勝手な事でしょうか・・・。

自分は中部地方に住んでいるが、純血の鹿児島人。
鹿児島の悪口が大嫌いだからなぁ。



拍手[1回]

2012年鉄道旅・バイク旅

2月
もうすぐ無くなる寝台特急「日本海」に乗車しました。
20120207b.JPG
下車した青森駅のホーム蕎麦が最高に旨かった。



3月
両親を連れて行く旅行。行先は宮島。経由地は岩国。
あえて時間調整のために使った、新幹線「ひかり」号。親父殿からは、不評を頂いた。
でも在来線では、希望の「トイレ付きの車両」って分からないんだよ。特急列車の全く走らない在来線ではな…。この意見は、頂いとこう。あとから行く人のために・・・。


7月

初の北海道上陸。


2011年、東北に向かったときの「太平洋フェリー」を利用。
北海道バイク旅行を楽しみにしている方が沢山いた。
いろんな人と会話をし、鹿児島繋がりがあった人がいたので、2泊3日の船内も暇をせずに済んだ。

上陸してから、方向感覚を無くしたので腕時計で方位を確認。それから出発。
途中の店の人々にいろいろ尋ねたりする。

映画の舞台となった場所(幌舞駅)や桃鉄シリーズで出ていた「えりも駅」が目的地。


初めてのエゾシカ料理。ジビエなんでしょうね?害獣駆除に狩られた鹿なのかな?
本当に旨かった。料理人と死んだエゾシカに感謝をしたい。 あと農作物を食べられてしまった農家の方々にも・・・。







8月
信州中南部のバイク旅。
前ブログの集まりが、その日前後だったので行ってみた。

懐かしい気分も味わいながら、長野県飯田市に入って、そこから北上。ソースカツ丼も途中のSAで頂きました(変わらぬ味で嬉しかった。)

諏訪湖付近まで行ったが、高原ロードに向かうレーンは一杯。走る道はR152南行しかないなぁ。


飯田で泊まって、街の祭りなどの文化に触れる事が出来て良かった。







12月
鹿児島に行った。
寒かった。バイクのエンジンに入れてあったオイルが、季節に合っていなかったのか?走行中にエンジンが止まったりした。ギアを下げてクラッチ繋いだら問題なく息を吹き返したので問題なし。

バイクは、陸送会社に頼んで自分は新幹線で帰った。                                                                                                                    

拍手[0回]

毎年秋に鹿児島バイク旅をするのですが、今年は12月になってしまいました。

仕事を終えて、予め旅行の準備をしてあったバイクに跨がり、いざ大阪南港へ・・・。
奈良県通過中はとても寒かった。

自分が幼い頃居た堺市の八幡宮に立ち寄る。30年以上前に七五三に連れてきて貰った記憶がある。
20121211a.jpg
まさかバイクで戸の地に来ようとは、幼い頃じゃ考えつかんかっただろうなぁ。
参拝して、仁徳陵古墳付近を通過して大阪南港に向かう。


電気屋に立ち寄ってから、大阪南港に到着。
20121211b.jpg
「さんふらわあ」の太陽マークは船は変わっていても、自分の記憶からは色が褪せる事がない。(昨年は、隣の宮崎カーフェリーを利用しました。)
 
 
あの船が、鹿児島の志布志まで連れて行ってくれるのか。
この時期でも乗る旅客いるのだな。自動車も多かった。しかし、バイクの姿は他に無し。
20121211c.jpg
乗船時間まで暇だった。
置いてある小冊子を見たり、熱い珈琲(なるべく普段は飲まない)を飲みながらバイク乗船時間を待った。


いよいよ乗船時間。誘導員に案内されながら、フェリーのランプウェイを冷めたエンジンで走らせ、船首付近のバイク留置場所に駐める。必要なものを詰めたリアバッグを外して、後はバイクを拘束する係員さんにお任せ。

今まで何度も乗った「さんふらわあ さつま」だから、乗船券を貰った時点から部屋の場所も解っていた。陸の見えない左舷側のガッカリする部屋だった。

かつては「1等Bシングル」だった部屋も「ファーストシングル」に名前が変わっていた。

 
20121211d1.jpg     20121211d2.jpg
でも室内は変わらない。変わったのは禁煙になったことだけ。

荷物を置いて、ビールを買って、外部甲板へ。
楽しい自分の旅行が始まる。俗世間から少し離れられるなぁ。

何枚か写真を撮ったが、出航後に撮ったこれが一番かなぁ。

 
20121211e.jpg
神戸ポートタワーも写っているし。明石海峡大橋も撮ってみたが、ブレが酷かった。

レストランに行く。
「おじゃったもんせ~」の額入りが気になった。

 
20121211f.jpg
これは、フロント(案内所)に貼っておくべきでは?と思った。
「たもいやんせ~(食べて~)」ほうが良いのでは?

バイキング形式のレストランだ。

サンマを煮たのが旨かった。
クリスマス企画のビーフシチューも旨かった。
カレーも旨かった。

修学旅行生が多かったのが気になったなぁ・・・。
(鹿児島行って、「何を学び、何を感じる」が気になった。)

この日は、これまで。



 
----------- Z  Z  Z -----------


あとは、愚痴だけ。思ったことを書いただけ。
ただ自分が美しい日本が好きなだけで書いただけです。


 

12日の目的地。南大隅町です。
続編は別に書きます。

原発廃棄物を持っていきたらしいです。

あの大震災直後に関東人に言われた、福島県出身の人へのイヤミ体験談(例:お前の所の所為で、電気が来なくなった。)も、ボランティア中に聞いた・・・。正直ふざけるな!

福島県出身ということだけで排斥された事例も知っていますよ。
あと関東人って、地方の人を蔑むぐらい、そこまで偉い人なのか?
金が有れば、凄い人なのか?
金を積んだから、我慢しろと言うのか?
自地域とは関係の無い他地域で発電させて、自地域だけは安全って形は嫌いだな。

「東京電力」のユーザーさん達で何とかして下さいよ。例えば、各ユーザー(企業も含む)の庭(や商業設備と交通設備)に何㎏ずつ分けてあげるとかしたら良いんじゃないの?

それと「南大隅町」に放射性廃棄物を持ってくると、どうなるか解っていないのか?この国は・・・。
だって、海は常に流れているんだよ。
この国の当時の偉い人は、「黒潮」って知らないのか?
日本近海で揚がった魚も食ったことがないのかい?
この場所に放射性廃棄物を埋めると日本の漁業の被害が凄くなること、間違い無しだなぁ!

漁や釣りも太平洋側では禁止かね?
輸入で魚を買うのかね?
自分は嫌だ!そんな魚を食うのはな!

拍手[0回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/11 旋風(ツムジカゼ)]
[09/11 旋風(ツムジカゼ)]
[08/08  薩摩芋人を改め、旋風]
[08/07 kei]
[05/05  薩摩芋人を改め、旋風]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
旋風(ツムジカゼ)
性別:
男性
職業:
旅人兼運輸系会社員
趣味:
旅行
自己紹介:
今は国内旅行しかしませんが、海外旅行も行ってみたいと思います。
しかし、特亜には絶対に行きたくないですね。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
天気予報
HONDA
フリーエリア
にほんブログ村
日本ブログ村
忍者ブログ [PR]