忍者ブログ
鉄道・バイクで旅をしたことが主な記事です。 いつかは、亜細亜(M党の政治屋が、大好きな特亜3国を除く)を回りたいです。 航空機だけは、なるべく使いたくありません。
[17]  [16]  [15]  [12]  [13]  [11]  [10]  [9]  [7]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SL230は、もうすぐ他所に行ってしまいます。
その前に何回も行った南紀州を走ってみようと思いました。

熊野で解体されているフェリー「ありあけ」を見ました。
          20091115.JPG20100527a.JPG
                       昨年11月→今年05月
フィンスタビライザーが無念を語っているかのようだ。まだまだ、働けたのに…。と言っているようにも思えました。
東京-志布志(鹿児島)-沖縄には、旧有村産業の「クルーズフェリー飛龍21」が船名も換えないまま今は就いています。
頑張れフェリー会社。あの素晴らしい星空を再び見せて欲しい。


次は、そのまま通過しようと思った太地町。
20100527b.JPG
シーシェパードの事を思い出したので、鯨の土産を買おうと立ち寄る。
シーシェパードって、鯨を教祖とした新興宗教なのですか?
日本人の生命よりも鯨の生命が上なんですかね?
鯨が増えると魚が減る。それも分からないのでしょうか?
それとも鯨漁をされると肉牛が売れないと思った、某国の手先なのでしょうか?
鯨を捕るなと言う人よ。太地町の梶取崎に行ってから言ってくれ。
俺は、鯨を食う。そして、その鯨に感謝する。それで良いんじゃないか。
「いただきます」「ごちそうさま」は、自分の食料になるために育てた人や死んだ動物に感謝するためのものではなかったのか?
チェーン店で飯を食べていても「いただきます」「ごちそうさま」が出来ない人ばかり…。
お金払ったら自分のものと思っているあなた方は獣ですか?
それと、クジラ漁するなという白人共も昔はクジラ漁していたではないか。食べるわけではなく、明かりを灯す油のために。
そんな白人御都合主義にノセられてクジラ漁を反対する日本人は知ってモノをいっているのか?学の無い自分がいうのもなんですが、白人ばかりの世界史なんて糞食らえだ!

次は、串本町。
町のあちこちに日本国旗とトルコ国旗が飾ってある。
恩には恩で返したトルコ国は素晴らしいと思います。
日本人初の国際貢献が行われた、紀伊大島が今回の旅の目的地。
アンリ・デュナンやナイチンゲールを知ることも良いのですが、トルコ軍艦エルトゥールル号の遭難でその乗組員を救った紀伊大島の多数の人々のことも知って欲しいです。
20100527d.JPG
嵐の時に備蓄の食糧や飼っていた鶏を潰して、介抱したのです。そのおかげで、約100年後のイラン・イラク戦争の時にテヘランに取り残された日本人を救出したのは日本の航空機ではなく、撃墜される危険を冒しながらトルコ航空機によって助け出されたのですよ。その時のトルコの外交官が言った言葉は、「昔の恩返し」。イスラム教では食べない豚肉を食べる日本人をですよ。
日本人では、調べなければ分からないレベルの事です。
でも日本が開国して、初めて国際貢献した「紀伊大島」島民の方々の行動が、日本の将来を支えていた事に感謝します。

新潟県柏崎市から、トルコ建国の父「ケマル・アタテュルク」の像が移転していたのです。
20100527c.JPG

何か、嬉しくてテンション上がってしまいました。
でも、この像が指すのはどこなのでしょうか。遭難したトルコ軍艦エルトゥールル号の方角なのでしょうか。どうせなら、トルコ国に向ければいいのにと思ったのだが、これって日本人的な感覚なのでしょうか。お墓に指を指してはいけないので、慰霊碑に指を指さないようにしたのかなぁ。
いつかここに来て、潮騒を聞きながらキャンプをしたいなぁ。

次は潮岬。本州最南端の場所。
多くの船が行き交っていた。大和級戦艦母体のの航空母艦「信濃」が沈んだのもこの沖だったと思う。
20100527e.JPG
遠くの空の雲を見ると不謹慎ですが、昔のファミコンのゲームを思い出した。「スカイデストロイヤー」ってゲームを…。カラオケで軍歌を歌ったりしますが、「空の神兵」の「藍より青き 大空に 大空に…」をアレンジしていたのですね。

自分は、鹿児島の次に南紀州が楽しく思える。
宗教関係無し、みたいな感じな所が良いですね。

この後は、白浜町-熊野本宮-十津川村に抜けて帰り、日帰り520kmのバイク旅でした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいですねぇ!
芋人さん
なかなか良いですねぇ。私も旅の記録を別の場所に作ろうかなぁ。

トルコ航空の話は知っています。聞けば聞くほど
涙無しには・・・。難破した船の乗組員をとにかく救うべく力を尽くした海辺の人々の気持ちは本当に見習うべき点ですね。
ばう 2010/07/02(Fri)06:14:39 編集
ばうさん こんばんは
ちょっと過激な文章もありますが、実際にバイクで旅しての感想なのです。
こんな記事はGBBで書いても反応薄いし、GBBで以前に和歌山県古座町で建造された第五福竜丸の事を書いたら反応が薄かった。
じゃあ反応薄いなら、他所へ行ってしまおうということで、此処に来ました。
気に入ったURLを頂きましたし、此処をメインにブログ更新しようと思っています。

わざわざこんな場所まで来ていただいて、さらにコメントまで…。ありがとうございました。
薩摩芋人 2010/07/02(Fri)17:56:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/11 旋風(ツムジカゼ)]
[09/11 旋風(ツムジカゼ)]
[08/08  薩摩芋人を改め、旋風]
[08/07 kei]
[05/05  薩摩芋人を改め、旋風]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
旋風(ツムジカゼ)
性別:
男性
職業:
旅人兼運輸系会社員
趣味:
旅行
自己紹介:
今は国内旅行しかしませんが、海外旅行も行ってみたいと思います。
しかし、特亜には絶対に行きたくないですね。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
天気予報
HONDA
フリーエリア
にほんブログ村
日本ブログ村
忍者ブログ [PR]